• 背景色

公益社団法人岐阜病院

HOME > 当院について > 看護部 > 専門看護師・認定看護師

専門看護師・認定看護師の紹介

公益社団法人岐阜病院では、看護の質向上とキャリアアップ支援を目的に、必要な領域の専門・認定看護師を積極的に支援しています。

専門看護師

  • 精神看護専門看護師 2名

認定看護師

日本看護協会

  • 認定看護管理者 1名
  • 認知症看護認定看護師 3名
  • 感染管理認定看護師 1名
  • 摂食・嚥下障害看護認定看護師 1名

日本精神科看護協会

  • 精神科認定看護師 6名

(2019年4月1日現在)

活動内容

認定看護管理者

「真心をこめて、医療福祉サー ビスを提供する」の理念の基、 公益性のある経営に貢献し、質の高い看護サービスが提供できる組織づくりに向け活動を行っています。

木野村 智世美

精神看護専門看護師

対応困難な事例や関係者の調整、倫理的課題、教育、研究指導等で各病棟を横断的に活動しています。

小野 悟

精神看護専門看護師

精神科急性期や慢性期のコンサルテーション、研究指導、院内教育の活動を行っています。
また、外部の研修会等の企画・運営・実施等の活動も行っています。

村岡 大志

精神科認定看護師

当院を受診される患者様が、「適切なタイミング」で「適切な医療」が、「適切な量」を受けられるように支援する活動をしています。



高木 真太郎

認知症看護認定
看護師

「認知症の方が地域で暮らせる支援ができること」を目標に認知症疾患医療センターと協働し、認知症初期集中支援チーム活動や無料看護相談を通して地域と関わる認知症看護を実践しています。

伊藤 智幸

精神科認定看護師

主にうつ病に関するご相談に応じ、他のこころの病全般に関しても可能な限り対応する活動をしています。



後藤 晶宏

感染管理認定看護師

当院の患者様や職員を感染から守るべく、院内の感染対策のレベル向上を目指して日々活動しています。

加賀田 幸子

精神科認定看護師

精神科における患者様の人権が擁護されるよう、当院職員への教育、理解、周知を行うことで、安全安楽な治療環境が提供できるよう、他職種と連携して活動しています。

寺山 昭広

認知症看護認定
看護師

入院中の認知症の方の言葉と行動にきめ細やかに心を配りながら専門性の高い看護を実践し、安全でかつ安心できる療養環境の調節と家族へのサポートを並行して実践する活動を行っています。

小野寺 珠己

精神科認定看護師

患者様の服薬に対する気持ちを聴き、服薬を継続していける方法を一緒に考え、実践に繋げる活動をしています。



田中 大地

摂食・嚥下障害看護
認定看護師

食べるということは栄養をとるだけでなく、喜びや生きる力にも繋がります。食べることに障害がある方が、一人でも多く安全に口から食べられるよう支援する活動をしています。

太田 利恵子

精神科認定看護師

病棟ラウンドを中心に、事例に対する相談や研修会の企画、運営等の活動をしています。

馬場 真利

認知症看護
認定看護師

認知症により、思いを伝えることが難しくなった患者様が入院生活を穏やかに過ごすためには、チーム協働による援助が大切です。スタッフと一緒に患者様の気持ちに寄 り添った看護を実践します。

河田 和之

精神科認定看護師

隔離や拘束などの行動の制限をできる限り行わず、患者様が安心安楽な入院生活を送れるように支援していきます。また、1日も早く地域で生活できるように、ご家族も含めて支援する活動をしていきます。

太田 政秋

PAGE
TOP