入退院については、以下の説明のとおりです。
詳しい内容は、地域サービス科までお気軽にお尋ねください。

入院手続き書類について

入院手続きの際に以下の書類に記載が必要です。

  • 任意入院同意書
  • 医療保護入院同意書
  • 入院証書
  • 所持金管理および出入金に関する委任状
  • 基準寝具貸与返納記録

※なお、場合によっては戸籍謄本や家庭裁判所での手続きが必要になることがあります。

医療保険等について

医療保険等を確認させていただきます。お持ちのものをご提示ください。

  • 健康保険証
  • 後期高齢者被保険者証
  • 限度額適用・減額認定証(市町村民税非課税世帯)
  • 公費負担受給者証(福祉医療、母子医療等)

入院生活に必要なものについて

入院生活には以下のものが必要です。

  • 衣類(着替え、寝巻、下着等)
  • 日用品(洗面器、歯ブラシ、歯みがき、タオル、化粧石鹸、石鹸箱、洗濯用石鹸、ヘアブラシ、 シャンプー、プラスチック製コップ、ちり紙、スリッパ 等)

※紛失防止のため持ち物には記名をお願いします。スペースのご都合もございますのでお持ち込みになる荷物は必要最小限のものにしていただくようお願いいたします。

面会および電話について

面会時間

平日/13:00~16:00
土・日・祝日/ 10:00~12:00・13:00~16:00

※面会は直接病棟にお越し下さい。ただし病状等により面会をご遠慮願うこともありますのであらかじめ病棟看護師へおたずねください。

電話

10:00~19:00

※患者さまにお電話があったことをお伝えし、患者さまの方からかけ直していただきます。

費用について

入院費用

入院時に入院保証金として3万円お預かりいたします。(退院時返却)
入院費用の請求は、毎月分を月末で締切り翌月15日頃に請求させていただきます。

日用品代

入院中に必要な日用品代については、個人別に整理保管しております。
詳細については病棟看護師長または会計課におたずねください。

費用負担

入院費用等に関して、以下のような制度がご利用いただける場合があります。 すべての方にご利用いただけるわけではございませんので、ご了承ください。

  • 高額療養費制度
    1ヶ月の医療費が一定額を超えた場合に、医療費が払い戻されます。
    (限度額認定証を提示すれば、あらかじめ支払額を低くできます。)
  • 福祉医療制度
    保険診療医療費の自己負担額が無料になります。
  • 自立支援医療制度
    退院後の外来通院時に医療費の自己負担額を低くできます。

患者様、ご家族へのお願い

  • 個人情報保護には十分留意いたしますが、治療の必要上他の医療機関等と情報の交換をさせていただく場合がございますので、ご承知おきください。
  • 入院中は、療養に専念し、医師、看護師等職員の指示をお守りください。
    病院の規則、指示に従われない場合は、退院をしていただくこともあります。
  • 外出、外泊をご希望される場合は、主治医または看護師にお申し出ください。
  • 危険物および携帯電話の持ち込みは、原則としてお断りしております。
  • 院内の備品等を破損された場合は、原則として相当分の修繕費用をご負担していただきますので、ご了承ください。
  • 地震、火災等の非常事態が生じたときは医師、看護師の誘導に従ってください。
  • 診断書、証明書など各種書類が必要な場合は受付にお申し出ください。

退院について

  • 入院費、日用品代の精算をいたしますので、印鑑、健康保険証をご持参ください。

※クレジットカード支払いのご案内

その他

  • 岐阜信用金庫ATM 9:00~17:00(月曜日~金曜日) 土日祝日休業
  • 院内売店 9:00~16:00(月曜日~金曜日) 10:00~12:00(土曜日) 土曜日不定休、日祝日休業、
  • 院内喫茶「カリオモン」 8:30~15:30(月曜日~金曜日) 土日祝日休業
  • 院内デイケア喫茶店「オープンはうす」10:30~14:30(月曜日~金曜日)土日祝日休業