外来診療について皆さまからよくお寄せいただく質問にお答えします。

Qどんな人が受診しているのですか?
A
老若男女を問わず、さまざまな方が受診されています。
統合失調症・躁うつ病・てんかん・認知症・神経症・強迫性障害・パニック障害・不眠症・その他、多岐にわたります。
「夜眠れない」「何となく気分が落ち込んでつらい」といった自覚症状から受診される方もいらっしゃいます。
Q診察ではどんなことをするのですか?
A
医師が面接を行います。生活状況や家族構成など個人的なことも伺いますが、個人情報保護には十分留意しておりますので安心してお話しください。
Q予約はできますか?
A
当院では、予約診療を優先させていただいております。
詳細はお電話でお問い合わせ下さい。
Qカウンセリングを受けたいのですが・・・?
A
主治医が「治療のためにカウンセリングが適当」と判断した場合にご利用いただけます。
長時間を要するため完全予約制となります。予約外は対応できない旨をご了承ください。
カウンセリングは臨床心理士が担当いたします。
Q費用はどのくらいかかりますか?
A
患者さまそれぞれで内容が異なりますので会計窓口でお問い合わせください。
Qクレジットカードによる支払いは可能ですか?
A
平日の9時から17時において可能となっております。詳しくは会計窓口でお問い合わせください。
Q受診するとき何が必要ですか?
A
受診される方の健康保険証をお持ちください。他の医療機関からの紹介状や、各種受給者証(福祉医療・母子医療・老人医療等)をお持ちの場合は、併せてご持参ください。
Q医師の前では上手く話せません。どうすれば言いたいことが伝わりますか?
A
メモ書きしておくなどなさってはいかかでしょうか。
日頃より、伝えたいことを書き留めておかれるといいでしょう。
Q受診日以外で急に調子が悪くなったらどうすればいいですか?
A
平日の午前中の場合は、いつでもご来院ください。それ以外の時間帯は、一度ご連絡をいただいてからの来院をお願いしています。